OUR VALUE わたしたちの特徴

建物工事まで請け負う、
デザイン・設計会社。

戸建住宅ディベロッパーの設計部門から2006年に独立。
社名に込めた「建築の新しい価値創造」を旗印に、
人が主役の生活作品をプロデュースしています。
変革の時代。設計・監理からドメインを拡大して、
木造建築のあらゆる領域をカバー。
社内一貫体制でデザイン住宅をリーズナブルに提供し、
個性を尊重しながらも地域と調和する、
美しい建築文化の醸成をめざします。

OUR VALUE 空間デザイン方針

家人に気持ちよく。
知人に誇らしく。

西洋の伝統的建築様式を模倣したデザインではなく、もっと本質的ななにか。
例えば、日本人として培われてきた価値観やご自身の趣味嗜好、
ライフスタイルから住まいを創造していきたい。
人間の世紀。洞察力の陶冶、精神的ストレスの治癒、
実践的情操教育、隣人・友人を招くスタイル等々、
ハレとケの循環のリズムを住まいのなかに再生。
人が主役の生活作品をデザインします。

OUR VALUE 景観デザイン方針

地域とともに、
時とともに価値をます。

豊かさを手にした私たちが、次になすべきこと。
都市の景観に配慮したファサードデザインは、それ自体が
あすの資産価値を高めていこうとする尊い試みです。
東急線沿線や港北ニュータウンではなおのこと。
地球環境も大切だけれど、もっと身近なところにも目を向けて、
地域におけるサスティナブルな価値創造を展望したい。
共生の時代。家と街の美しい調和をデザインします。

OUR POLICY コストコントロール方針

賢く、合理的に。
余裕をもった家づくり。

世界的に見ても高い日本の住宅建築コスト。
家づくりは、落としどころが大切で、安全性を司る
構造・躯体から先のコストバランスによって真価が問われます。
建材・設備メーカーは、感度の高い製品を次々と開発。
それらを取捨選択して、空間・動線の居住性、設備・機能の利便性、
景観・表象の美 的感性を満たしていきたい。
絶妙なさじ加減で余裕をもった家づくりをプロデュースします。

WORKS 作品紹介

シーンが映える、
生活作品を。

インターナショナル・スタイルの思想を木造建築に応用し、
空間の構成そのものに美しさを見いだしていく。
すべてに共通するのは、装飾を排除したシンプルなデザイン。
スパイスとしての日本文化。
合理的であるがゆえに知性が薫り、
シンプルであるからこそ色褪せない住宅を提案しています。 詳しく見る

QUALITY 住宅品質

デザイン7割、性能3割という比率。

日本は、世界有数の地震大国。
居住性の土台となる躯体性能は、高い安全基準を満たしている必要があります。
けれど、それはお客さまが労力を注ぐべき要素ではありません。
専門的なことは私たちにお任せいただいたうえで、皆さまには美的感覚の錬磨に熱を注いでほしい。
7:3は、家づくりに費やす理想的な時間配分の目安です。
多忙なひとの家づくりをサポートする方針もまた、家づくりの品質であると考えています。

  • 検査点検

    第三者機関の日本住宅保証検査機構が工事期間中の
    基礎配筋検査および構造躯体検査を実施。
    お引き渡し後、10年の長期保証に加え、
    2年間にわたって点検するハウスケア付です。

  • 利便性能

    とりわけ使用頻度の高い水まわりなど、
    暮らしの快適に大きな影響を及ぼしそうな
    設備に関しては決して妥協せず、お客さまの
    ライフスタイルに合わせて慎重に提案いたします。

  • 躯体性能について

    度重なる建築基準法改正により
    強度の増した木造在来工法を採用。
    長期優良住宅制度に必要な耐力壁倍率を標準化し、
    耐震等級の取得しやすい構造で家づくりを行います。

PEOPLE 社内一貫体制

阿吽の呼吸で、家づくりを支えていく。

依頼と違う。誰々さんにお伝えした。こんなはずでは...等々。
東急電鉄住まいと暮らしのコンシェルジュ曰く、家づくりにおけるトラブルの原因は、おおよそボタンの掛け違い。
無論そうした事象は未然に回避したい。社内一貫体制にシフトした理由です。
設計意図から施工状況、ご入居後の暮らしぶりまで、お客さま一人ひとりを全員で共有し、信頼に足る家づくりを実践します。

  • 設計部

    根岸秀樹
    Hideki Negishi

    お客さまに対する深い洞察が、
    家づくりを成功に導きます。
    ご要望のプライオリティを明確にしたうえで、
    予算配分を最適化。
    私自身も住んでみたいと思えるリアリティの
    ある住まいをデザインしています。

  • 施工部

    高木智也
    Tomoya Takagi

    建築の現場では、お打ち合わせ時に
    気付かなかったことが見えてきます。
    図面通りに完成させるのではなく、
    臨機応変な対応、改善の繰り返しにより、
    図面に寄せられた期待を越えて
    いけるよう現場をマネジメントしています。

  • カスタマーサポート部(CS部)

    大久保 渉
    Ohkubo Wataru

    適正なメンテナンスを施すことで
    住宅は著しくその寿命を延ばします。
    皆さまとは、家づくりの期間よりも
    遥かに永い期間をご一緒させていただきます。
    住まいの経年劣化を抑制して、
    価値を維持させることが私の仕事です。

  • 設計部

    山川 タニア
    Tania Yamakawa

  • 施工部

    尾美 祥吾
    Shogo Omi

  • カスタマーサポート部(CS部)

    神谷 光生
    Mitsuo Kamiya

  • 設計部

    中村 智康
    Tomoyasu Nakamura

  • 施工部

    山崎 航
    Wataru Yamazaki

  • 管理建築士

    今田英次
    Eiji Imada

MODEL HOUSE 住宅展示場

ハウスクエア横浜でお逢いしましょう。

最新のモデルハウスが26区画。住まいの情報館やドッグランまで完備した住宅展示場です。
ハウスクエア横浜 : 〒224-0001 神奈川県横浜市都筑区中川1丁目4-1
電車でお越しの方 : 横浜市営地下鉄ブルーライン「中川駅」から徒歩2分
車でお越しの方 : 第三京浜「都筑I.C.」、東名高速「川崎I.C.」「横浜青葉I.C.」より各約10分
カーナビをご利用の方は、「ハウスクエア横浜」もしくは「045-912-4110」の電話番号で検索

CONTACT お問い合わせ

私たちの家づくりを、ぜひ体験してみてください。

  • 電話・メールによる

    お問合せ
  • 0120-576-622
  • request@housenova.co.jp

COMPANY 会社概要

  • 会社名
  • 株式会社ハウスノーヴァ (英文 housenova inc.)
  • 設立
  • 2006年5月
  • 資本金
  • 1,000万円
  • 所在地
  • 東京都中野区弥生町5-8-7 NOVA中野ビル (オフィス・ショールーム)
  • 代表者
  • 代表取締役 濱中 敏之
  • 事業内容
  • 木造建築の設計・施工・監理・コンサルティング・インテリアデザイン
  • 関連会社
  • 株式会社ノーヴァ・アソシエイツ
  • 免許番号
  • 建設業 東京都知事許可(般-25)第130163号
    一級建築士事務所 東京都知事登録52660号
    宅地建物取引業者 東京都知事(2)第86132号
  • 加盟団体
  • 公益社団法人東京都宅地建物取引業協会会員
    公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会会員
    東急電鉄 住まいと暮らしのコンシェルジュ オフィシャルパートナー

申し訳ありませんがご利用のブラウザはこのサイト閲覧では推奨されておりません。
こちらで最新ブラウザを確認いただけます。